ワインがおいしいフレンチごはん (Accords des mets et des vins de France) Japonais
EAN13
9784898154595
ISBN
978-4-89815-459-5
Éditeur
Little More
Nombre de pages
104
Dimensions
26 x 18 cm
Poids
400 g
Fiches UNIMARC
S'identifier

ワインがおいしいフレンチごはん (Accords des mets et des vins de France) Japonais

Little More

Offres

  • Vendu par Librairie Athenaeum
    30.00
飯島奈美さん(フードスタイリスト)と、杉山明日香さん(ソムリエール、インポーター、理論物理学博士)が、旅して、食べて、飲んで、作りました。おいしいワインとごはんのマリアージュ、30組収録!フランスの郷土料理をもとに、気軽に作れて、日本の食卓に馴染みやすいレシピを、飯島さんが考案しました。一品一品にぴったりのワインを、杉山さんが選び、丁寧に解説をしています。

シャンパーニュ地方
ボルドー地方
ブルゴーニュ地方
ロワール地方
ローヌ地方
アルザス‐ロレーヌ地方
ジュラ‐サヴォワ地方
南西地方
プロヴァンス地方‐コルス島
ラングドック‐ルーション地方
フランス全土でおなじみの味から

[日販商品データベースより]
フランスの「おいしい」を、日本の食卓に取り入れて、「おうちの定番メニュー」を増やしましょう。
――――
おいしいワインとごはんのマリアージュ、30組収録。
これが 日本のあたらしい「おうちごはん」

「カルテット」「深夜食堂」「ごちそうさん」など、話題作のフードスタイリングを手掛ける飯島奈美さんと、
ソムリエール、インポーターにして理論物理博士でもある杉山明日香さんが、
旅して、食べて、飲んで、作りました。

[ おいしいワインあるところに、おいしい料理あり!]
○フランスワインの主要な10の産地ごとに、それぞれの土地の郷土料理をお手本にした料理と、
同じ土地のワインの組み合わせを紹介しています。同じ風土で育まれたもの同士の相性は抜群です!

[ 簡単なのに、見た目も味も本格的な、飯島さんならではのレシピ ]
○昆布だしでブイヤベース、とんかつ肉でリエット、生地を作らないキッシュ、
マヨネーズに一手間で本格フレンチソースに…などなど、フランス郷土料理をお手本に、
日本の食卓になじみやすいよう、飯島さんならではの工夫が効いています。

[ シンプルで、ワインがみるみる身近になる、杉山さん考案の「3つの公式」 ]
○ソムリエ資格試験対策講座も主宰する杉山さんが、料理にぴったりのワインをおすすめ。
講師経験を生かし、ワインの世界をやさしくひもときます。入門書としても最適です。
34本の厳選ワインカタログつき!

【 収録レシピ 】
・ホタテのカルパッチョ 梅肉ソース
・ウフ・ア・ラ・コック
・ボルドー風ステーキ 
・エビとホタテのエスカルゴバター焼き
・塩鶏とパセリのゼリー寄せ
・卵の赤ワイン煮
・タルタル風牛肉のたたき
・ハムのシャブリソース
・スズキのソテー
・うなぎのロワール風
・シェーブル・チーズの温サラダ
・アスパラガス ソース・ムスリーヌ
・豚肉のリエット
・かますのリエット
・レバーソテー
・アルザス風薄焼きピザ
・鶏じゃが
・キッシュ風グラタン
・白菜の古漬けと塩豚のシュークルート
・鶏肉のヴァン・ジョーヌ煮
・鶏のコンフィ風
・マグロのたたきサラダ
・あっさりブイヤベース
・塩ダラのポテトサラダ
・バスク風豚の煮込み
・ナーミン揚げ
・グジョネット
・トマトの肉詰め
・スモークサーモンと具だくさんサワークリーム
・ドライフルーツとサワークリームのアミューズ・ブッシュ
S'identifier pour envoyer des commentaires.